著作権規定

Quoraでは、ユーザーが他人の知的財産権を尊重するものと考えています。 Quora著作権の規定の用語は、用語に参照して本規定を取り込んだQuoraの利用規約に定義されているのと同じ意味を持ちます。

著作権侵害の抑制

当社はQuoraのユーザーに他人の著作権を侵害しないよう要望しています。ユーザーが他人の著作権を侵害した場合、自分のコンテンツは、一部または全部が削除または中断される可能性があります。当社の利用規定では、適切な状況および当社の裁量により、他人の著作権またはその他の知的財産権を繰り返して侵害または違反ユーザーのアカウントは無効としたり、終了させたりします。

著作権所有者の支援:DMCA通知による苦情の報告

当社は、著作権所有者または著作権所有者を代理する権限を与えられた人に対して、Quoraプラットフォームでのコンテンツ使用の侵害を報告する仕組みを提供します。 1998年デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」)に従って、著作権侵害の申し立てに迅速に対応し、当社の著作権代理人に報告されます。当社は下記のような適切な苦情への対応をお客様に提供します。ユーザーのために、DMCAの全文はhttp://www.copyright.gov/legislation/dmca.pdfでオンラインでご覧いただけます。

DMCAの要件(「DMCA通知」)に準拠したDMCA申し立て通知を提供するためには、以下を行う必要があります。

1.ユーザーの住所、電話番号および可能であれば電子メールアドレスを含むユーザーの連絡先情報を提供します。

2.ユーザーが侵害されたと主張する著作物を特定します。ユーザーのDMCA通知に複数の著作物が含まれている場合は、ユーザーが侵害されたと主張する著作物の代表リストを提供できます。

3. 削除または無効すべき権利を侵害していると思われるコンテンツのそれぞれのインスタンスを見つけるために、合理的で十分な情報を提供します。 (例えば、Quoraプラットフォーム上で資料を見つけることができる各URLの提供)。

4. DMCA通知の本文に以下の声明を記入します。

私は、そのような資料への著作権のある資料または参照リンクの係争となるような使用は、著作権者、その代理人または法律によって(例えば、公正使用として)許可されていないと確信していることを宣言します。

私は、このDMCA通知の情報が正確であり、偽証罪の罰則の下で、私が所有者であるか、または侵害されたとされる排他的著作権の所有者の代理を委任されていることを宣言します。

5. 物理的または電子署名(例えば、印刷された名前の入力)

6. このDMCA通知を、Quoraの指定された著作権のある代理人にすべての項目が完了した状態で提供します。

Attn: Copyright Agent
copyright@quora.com

Or

Attn: Copyright Agent
Quora Inc.
650 Castro Street, Suite 450
Mountain View, CA 94041

ユーザー便宜のため、著作権侵害を報告したい場合は、このWebフォームに入力してから電子メールで送信します。

最速の処理のために、当社のWebフォームを使用してください。別の方法を使用すると、リクエストの処理が遅れる場合があります。

ユーザーに著作権侵害の申し立てがある場合

著作権侵害の申し立てにより、投稿またはコンテンツの一部が削除または中断されたという通知を受けた場合は、コンテンツ所有者からの要請により削除されたことを意味します。その資料が間違って削除されたと思われる場合は、DMCAの異議申し立て通知を提出することができます(このような異議申し立て通知の適切なフォーマットは以下に定義されています)。適切な異議申し立て通知が届くと、元の著作権侵害の申し立てをした当事者に転送します。問題のコンテンツのさらなる侵害を防止するために、元の申し立て者が裁判所命令を求めている旨を明記した通知が元の申し立て者から10営業日以内に通知が届かない場合は、ユーザーのアカウントの記録から申し立てを取り除きます。当社の裁量により、削除されたコンテンツを置き換えることがあります。

DMCAの異議申し立て通知を提出する方法

DMCA通知または異議申し立て通知の不正または悪意のある送付には重大な結果が生じる可能性があることにご留意ください。そのような結果は、第512条(f)に基づいてDMCAに従って課されることがあります。異議申し立て通知を送付する前に、ユーザーはコンテンツの実際の権利者が削除されていること、またはコンテンツが誤って削除されたと確信していることを確認する必要があります。ユーザーは虚偽の異議申し立て通知の提出による影響を理解していることの確認が重要です。

適切な異議申し立て通知は、受信した電子メール通知に返信するか、または上記に記載されているようにQuoraの著作権代理人へ送信する必要があります。

1.自分の名前、住所、電話番号

2. 当社が削除または無効にしたコンテンツのURL(通知メールに記載されているリンクをコピーして貼り付けることができます)

3.以下のステート明文

私は、自分の住所がある司法管轄区の連邦地方裁判所の管轄権に同意し、自分の住所が米国外にある場合には、Quora Inc.が所在する司法管轄区に同意するものとします。私は著作権侵害を主張する申し立て者からの手続きを受け入れます。

私は、虚偽の罰則の下で、削除または無効にする資料の間違いまたは誤認の結果、内容が削除されたと確信していることを宣言します。

4. 物理的または電子署名(例えば、印刷された名前の入力)

※本著作権規定の翻訳版(英語以外の言語)が 英語版と矛盾する場合、英語版が優先します。