Quoraについて

Quoraの使命は、「世界中の知識をみんなで共有し、その知識を広げ深めること」です。

世界には膨大な量の知識があります。しかし、ほとんどの知識には限られた人々しかアクセスできません。

そこでまず、知識を「持つ人」と知識を「必要とする人」が出会えるようにする。次に、異なる視点を持つ人々が一堂に集まれるようにする。最終的には、世界中の人々が知識を共有できるようにする。

そうすることで、人々がお互いをより深く理解し、人生をより有意義なものにできる。私たちQuoraはそんな場をつくりたいと考えています。

質問を核とし、集まる知識

Quoraの中核は、質問です。

例えば、世界に影響を与える質問世界の動向について尋ねる質問人生の岐路での決断に影響を及ぼす質問、そして、考え方の違いを鋭く洞察する質問などがあります。

Quoraは、ずっと疑問だった事を質問をし、素晴らしい内容の回答を他の人から得られる「場」です。

Quoraの質問は一つの内容に対し、一つだけです。左翼的、右翼的、西洋的、東洋的というような異なるバージョンはありません。

世界中の人々が同じ質問に対して真剣に回答し、お互いに学び合う。そして、それが議論のきっかけとなり、それぞれの人が意見を言い合える場にできればと思っています。

Quoraの回答が時代を超えて役立つ回答になってくれれば、これほど嬉しいことはありません。

世界と人々に対する理解

Quora上の回答を読んでいると、スッキリ良い気分になることがあるはずです。

世界の動き、人の行動、そしてどうすればより良い世界を作ることができるのかをQuoraを通して学ぶことができるからです。

その人が考えつかなかったような質問、そしてそれに対する洞察力に富んだ回答がQuoraには多くあります。

そして、それらをそれぞれの関心事に合わせて設計されたQuoraのパーソナライズフィードで読むことができます。

質問に対する深い理解があり、経験を積んだ人からの回答はとても読み応えがあります。例えば、バラック・オバマが語るイラン交渉囚人が語る刑務所人生科学者が語る地球温暖化警察官が語る盗難防止法プロデューサーが語るテレビ番組制作の裏話などがこれにあたります。

また、グロリア・スタイネム、スティーブン・フライ ヒラリー・クリントングレン・ベックシェリル・サンドバーグ ビノッド・コースラジリアン・アンダーソンなど、人々にインスピレーションを与える人の回答をQuoraで直接読むことも可能です。

Quoraは、直接会うことが難しい人からの洞察力満ちた貴重な回答を得ることができる貴重な場なのです。